Holding Hands

​ものわすれ外来

高齢化やそれに伴う認知症患者様の増加がメディアで取り上げられてから「自分は認知症ではないか」と物忘れを気にされ、不安になられる方が増えています。確かに認知症を患う方は増えています。しかし脳も筋肉と同じで加齢とともに機能は低下していきますので、年を取ると物忘れが増えるのは自然なことでもあります。
認知症かな?と不安になっておられる方でも検査をすれば実は加齢による正常な物忘れだったということもあります。認知症でないことが分かれば不安が軽減し気持ちが楽になりますし、逆に認知症と診断がつけば早期から治療を開始することで進行を遅らせることができるかもしれません。また、認知症とは治らないという認識が強いと思いますがものによっては治る認知症もあります。
当院ではこれまで認知症診療拠点病院で勤務した経験を生かし、認知機能検査や連携病院での画像検査をもとに診断を行い、適切な治療やアドバイスをおこないます。またご家族の介護の悩みや運転免許証更新などのご相談も承りますのでどうぞお気軽にご連絡ください。

また、近年では認知症の前段階の可能性がある「軽度認知機能障害」のリスクを判定するMCIスクリーニング検査が開発され当院でも導入しております。こちらは自由診療(保険外診療)となりますのでご希望の方は下記をご覧のうえ、当院までご連絡ください。